<< 鰤が美味すぎる件[5.26] | main | いよいよ前半最終戦間近なアルバトロス その2[6.8] >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.19 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


いよいよ前半最終戦間近なアルバトロス その1[6.7]

実は前週も丹後行ってたんですが、
トップでハマチと戯れていたため写真も無く・・・
だったので再び行ってきました〜♪
 
今週は丹後のブリにフラれ続けているちょいゴリ親父も同行、
ですが船は別々・・・僕が1号艇でちょいゴリは2号艇に分かれて8時に出船します。
さすがにジギングトーナメントも終了し釣果も落ち着きだしたためか
両船8名ずつと少なめで右舷の胴の間で広々と釣りが出来ます(^^)



まずは間人からスタート。
前週同様シラスナブラですが、今週はプラグに一回出たのみで反応はイマイチ・・・
船中ではジグでポツポツとハマチが釣れていますが、やはり反応はすぐ消えてしまいます。
なので、早々にハマチポイントは見切り、白石へ10時の解禁時間を狙って移動します〜
この時点でなんと2号艇のちょいゴリはヒラマサを二つも釣ったそうな・・・



これは何とか挽回せねばヤバイですわ〜汗
解禁時間直後はまだエサ釣り船がアンカーを下ろせないので
瀬のど真ん中を直撃させます♪

が、無反応・・・・

鳥山はウロウロしているので状況は悪くないはずで、船長も良さそうな反応を探します。
水深は80m前後で鳥はウロウロしていますが、魚の反応はボトムから30m付近なので
ジギングで狙うと右舷艫と左舷ミヨシ側のアングラーにブリヒット〜
これをネットして、さらに神経〆のサービスまでします♪
ヒットしたアングラーのシャクりを見ていると何だかイカな感じなので
アクションを少し抑えめにフラットハオリ210gをアクションさせるとようやくブリヒット♪
まずは7kg級を1匹無事ゲット☆


う〜ん、顔パンパンですがな・・・ダイエットしよ〜〜〜〜〜っ(-。-;)
その後再び船中沈黙、でも鳥山はポツポツ出来るので
キャスティングに切り替えて投げ続けます〜
でもって少し沖側に良い感じの鳥山&ボイルが出たので急行!
到着したときにはボイルは収まっていましたが、まだ雰囲気は残っていたので
γ45をフルキャスト〜しての3投目。。。誘い出しアクションに大きな水柱と共にヒット!
少し緩めのドラグなので凄い勢いでラインが出て行きます♪
さすがに横走りするのでミヨシを譲ってもらいゆっくりファイト〜(^^;)
無事にランディングしたのはこの日一番の8kg級でした!
シングルフック仕様のプラグで初めて掛けましたが良い所にガッツリ掛かってます♪



その後はトップに良さそうな反応が少なくなってきたので再びジギング変更します。
今度は柔らかめのコンダクター65LにツダジグBuster200gを合わせて
柔らかめに中層を意識してシャクるとまたブリヒット☆
コンダクター65Lだとロッドが大きく曲がりファイトが凄く楽しいです〜
これも無事にランディングして7kg級を追加です(^o^)



さらに勢い付いて再びBusterでヒットしますがこれはメジロ・・・
そしていよいよ反応が無くなってきたので終了となりました〜


 
ブリ3・メジロ1で満足釣果だったのですが、、、、
翌日の1号艇がガラガラということで、、、、
ちょいゴリと共にもう1日乗船となるのでした・・・



あ〜ブリって美味しいですね〜っ(*^_^*)
満足♪

スポンサーサイト

  • 2016.08.19 Friday
  • -
  • 13:03
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
guest
ブログパーツUL5
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM