<< 丹後2016春ジギング最終節[6.12] | main | 今年最初の丹後はいかに?[1.27] >>

スポンサーサイト

  • 2018.07.30 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2018釣り始めは玄界灘で[1.4]

ずーーーっっと放置なブログ復活ですが

ボチボチ復活するのでよろしくお願いします。

 

さて2018年最初の釣行ですが、

1月4日に福岡の芥屋のIZANAGIさんにお世話になってきました。

 

朝6時に集合で、前日からの時化の残りが収まるのを待って出船。

まずはキャスティングでのヒラマサ狙いからスタートしますが

同船者にヒラゴとサワラがヒットするもバラシ。。。

 

なので七里の少し手前までブリジギングのために移動。

この日の為にValleyhillさんから送ってもらった

ジャックセイバー63L-SJにオシアジガー2001NRHG(PE#2&リーダー35lb)のセットに

シーフロアコントロールのクランキー290gでスローに誘います。

 

で、1匹目からデカイのが掛かりましたが

細軸のフックを使用していたのと、掛かりが悪かったのか4本中3本が伸びてバレました(T_T)

 

速攻でフックを太めのものに交換して再び誘って

ジグの落ちないアタリで再びヒット〜

 

 

今度は11.7kgの巨ブリを捕獲♪

 

 

 

その後はヤズ(とはいっても7kgクラス)を追加で終了。。。

 

その後壱岐周辺で改めてキャスティングでヒラマサを狙います。

朝とは違い鳥もグルグルしてて雰囲気ありますねー。

どうやらサンマを補食しているようです。

 

そして大艫の同船者にヒット。で、無事11kgゲット。

からのー流し直しで僕の左隣の伊藤さんにヒット。で、10kgゲット

そして伊藤さんの上げた魚をぼーっと見てると背後で水の跳ねる音が。。。

振り返るとヒラマサのボイルが発生。

あわてて投げると少し距離は足りないけどチェイス〜!

クルーで乗ってたShout!テスターの中村さんのアドバイスで

細かくジャークを入れて速攻ヒット。

 

 

10kg級を期待してロッドを立てましたがアッサリと7kg弱が上がってきて

そのままキャッチ。。。。

 

 

その後はヒラマサからの反応無く潮も止まったので終了となりました。

何だか幸先の良い2018年。頑張りますねー♪


スポンサーサイト

  • 2018.07.30 Monday
  • -
  • 12:58
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
guest
ブログパーツUL5
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM